当サイトにお越しいただきありがとうございます!当サイトでは、コレステロール値を参考にしながら、健康的な食事方法を考え、健康的な体作りをしていこうという趣旨のサイトになります。

一般的な健康診断で算出されるコレステロール値にはHDLコレステロールとLDLコレステロールという2つの値があります。まずはこの2つの違いについて正確に把握しておく必要があります。

まず、HDLコレステロールというのはいわゆる悪玉コレステロールの値のことを指しています。一方、LDLコレステロールというのは善玉コレステロールのことを指しています。

大切なのは、この2つの違いを知ることではなく、2つのコレステロール値の適性範囲と異常範囲を知ることです。

上の表はコレステロール値の適性範囲と異常値と診断される高コレステロール血症の疑いがある場合の値をまとめたものです。非常に分かりやすくまとまっていると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

なぜコレステロール値が重要なのか?

私がコレステロール値に注目し始めたのは何を隠そう自分自身がコレステロールが原因で重大な病にかかったからです。その病気というのが動脈硬化による心筋梗塞です。

以前から脂っこいものが大好きで、外食ばかりの生活を送っていました。特に中華が大好きで揚げ物も本当に良く食べていたと思います。

当時はコレステロールのことなんかまったく考えていなかったのですが、ある時心筋梗塞で倒れ、命の危機にさらされてからはかなり真剣に考えるようになりました。現在ではコレステロール値から健康的な食生活を考えるために専門書を読み漁る毎日を送っています(^-^;

当サイトでは食生活をベースにダイエット方法や健康的な生活スタイルを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、サイトコンテンツのなかでは私がいままで掛かった病気に関する情報も総合的に掲載しています。例えば、数年前に瞼に関する病気を発症したのですが、このときの体験もまとめています。

当時は何もわからないまま治療法を模索していたのですが、当時参考にさせて頂いた眼瞼痙攣に関するサイトの情報もここでまとめています。

食生活やダイエットとは関係ありませんが、悩んでいる人も多いと思いますのでぜひ参考にしてみてください。